雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生パスタ作りをお手伝い

最近は、食べ物ネタばかりなんだけど、今日も懲りずに食べ物ネタ。
昨日は、先週に引き続き、またまた、こるーさんちに、今度はNちゃんと一緒にお邪魔してランチをご馳走になった。

相も変わらず、雲一つない抜けるような空のサンディエゴ。
聞くところによると、今年はどうやら猛暑らしく、こるーさんちは海沿いであるにもかかわらず、非常に暑い1日となりました。
それでも、私が住む町よりも幾分涼しいのだけれど、冷暖房がない家だったもので、窓を閉めてしまうとうだる暑さ。
サンディエゴの海沿いにある家&アパートメントには、普通、エアコンやヒーターの類は付いてない。それはずばり、必要ないから。そんなの、日本じゃ考えられないよねー。
ちなみにうちには両方付いてます。この町は砂漠気候なので、冬は寒く、夏は暑いのです。

さて、本当にご馳走になりっぱなしで大変恐縮なんですが、昨日もおなかが痛くなるほど食べ過ぎてしまいました。あはっ!
だって、本当に美味しかったからさー。
なんと、昨日はこるーさんお手製の手打ちパスタ。

20060722011038.jpg

Nちゃんと、少しお手伝いさせてもらって一緒に作ったんだけど、生パスタ作り、最高に楽しいかったッス!!
しかも、薄力粉だけを使ったって言ってた割には、コシもあってねー。美味しかったー♪
ツルツルとおなかに入っていくものだから、ついつい食べ過ぎてしまったよ。普段、質素な食事をしているせいか、あまりの贅沢なランチに胃がびっくりしておりました。
オムレツと、冷たいトマトスープもとても美味♪

20060722012353.jpg

20060722012410.jpg

まー、なんだか高級イタリアンレストランに、ランチをいただきに行ったような錯覚を覚えてしまったよ。

その後、近所のフランス雑貨のお店を見に行った。
そこは、普通の小さなお家を改造してお店にしてあるところで、さすがはフランス人オーナー、商品は繊細で、優雅なものばかり。
久しぶりに美しいもの達に囲まれて、あまりの興奮に、すっかり写真を撮るのを忘れてしまった。
今度行ったら、しっかり撮ってこなければ!!
もう本当に夢見るようにとってもステキなお店でねー。。。その、オーナーと思われるフランス人のマダムは、清楚で美しい女性でございました。
色々とお話を伺うと、どうやら母上が日本人だとのこと。日本語は話せないらしいのだけど、なぜか急に親近感を感じてしまった。
私ってば、なんて単純なのかしらなんて、自分に呆れたけどね。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2006/07/21(金) 09:45:35|
  2. 銀子のアメリカ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<異常な暑さ。。。 | ホーム | ゴルゴンゾーラのパスタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/86-ce1318a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。