雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バラの挿し木

いよいよ春ですね。
我が家の庭も今月中旬あたりからバラたちが一斉に活動を始めておりますよ。
1月中には剪定と誘引を済ませておりましたので、あとは芽吹くのを待つばかり。楽しみっす。

123r6usfas.jpg

124sefasds.jpg

120jsdrgsd.jpg

121yguokdrg.jpg

122f5usefs.jpg

116f4eyasew.jpg


ぶどうも元気に芽が出てくれるといいなー。

117seySDf.jpg

さて、今日はその剪定の際にザクザク切り落とした枝の挿し木について。
だってねー、不要な枝とはいえバラはバラよ!もったいなくて捨てられない!!
なので切ったあと多少水上げして挿し木して増やすことにしたのですよ。

丸1日ほど枝を水にさして水上げしたあと、こちらのルートンを切り口にちょんちょんとつけ、挿し木用の土に差します。
そして日当たりのいい南向きの庭に放置。と言っても雨が降らなければ2、3日おきに水をあげます。
この作業をしたのが2月初めの頃。

0210dfjdfh.jpg

すると、1週間ほどで葉っぱが!(2月13日)

0221ckghjxh.jpg

0211gkcgj.jpg

そして他の差し穂の芽もだんだん大きくなってきました!

0241rydrxd.jpg

ついでにこの頃には梅の花も咲きはじめましたよ。

0251dftjxfh.jpg

そしてさらに2週間後の今日。(2月27日)

0411fygjdfxhxc.jpg

挿し木したバラはどうなったでしょう。

0421ofygjcfgh.jpg

葉が芽吹いてきております。

0441ogyjdfghx.jpg

その他にも、水上げもせずルートンも付けず剪定のために切った枝をそのまま挿しただけのバラたち。ダメ元で挿しておいただけなので、水遣りも雨頼みでほとんどしてませんでした。しかも北側で日当たりも悪いという悪条件。

0281fykcg.jpg

1月に剪定作業したのでおよそ1ヶ月ちょっとでご覧の通り意外なほど育ってます!

0291yicg.jpg

0301gjxch.jpg

0321fthxcf.jpg

0331idfghxcf.jpg

0341dhxfjgck.jpg

0381fykcfgxcf.jpg

バラの挿し木は難しいといわれているけど、室内で大事に育てるより思い切って外で寒風にさらしながら放置してたほうがいい気がする。まあでも寒い地域では難しいかもな。。。
でもこの調子で元気なままうまく根付いてくれるといいなー。

今日見てみたら、南側も北側もバラの小さな葉が確認できました。嬉しい~。

南側、つるミミエデン
0461goyjdfhgxf.jpg

北側、つるうらら
0471fygcfgh.jpg

子供たちも元気ですよー。

0491fygjfg.jpg

0511fyhxdfg.jpg

0561fhloihpo;j








関連記事
スポンサーサイト


  1. 2015/02/27(金) 13:21:36|
  2. | コメント:0
<<我が家のバラ全集 | ホーム | ソフィ5歳になる&年末年始のいろいろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。