雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発情期キターーーーーーー!!

毎日爽やかだね~。一年の中で今が一番いい季節だよね。
ご近所さんからいただいたバラ。ピエール・ドゥ・ロンサール。

018gy7.jpg

まあなんと夢見るように美しいわね。

さて、そんな春の日々はやはりネコにとっても繁殖にもってこいの季節なわけで。生後半年を迎えた辺りから、一月に二度三度とやってくる発情期にうんざり。
発情期中はまる一週間昼も夜も関係なく鳴き喚き、あちこちで粗相するように。やっと治まったかとほっとするのもつかの間、一週間の間を開けてまた始まる唸り声。もう我慢の限界よ!!
というわけで病院の予約後一ヶ月ほど待たされてやっと行ってきました不妊手術。
ももにゃんは引き取った時にはすでに手術された状態だったので発情期はなし。なので通常のメス猫の発情期がこんなに面倒なことになっていたとは全然予想外だったわ。
獣医さん曰く、手術しない限りこの一週間ごとに繰り返される発情期のサイクルは死ぬまで続くとのこと。マジか。

で、術後のプリン。

003se4ts.jpg

このエリザベスカラーがなんとも不自由でね。

006t79i.jpg

最初の三日ほどは食欲もあまりなくすっかりやつれ果てておりましたが、四日も経てば痛みもだいぶ治まってきたみたいでなんとか復活。
でも首のカラーが邪魔でしょうがないのね。

012drt6.jpg

でも可哀想だからって外すわけにはいかないから、10日間はこのままで過ごしてもらいましたけどもね。
そしてやっと金曜日の夕方抜糸してもらいました。

やっとほっと安心した顔に戻りました。

077se476s.jpg

美人ね~。

093se47s.jpg

今日は土曜日だったけど、珍しく家でのんびり過ごしました。
子供たちは風船いっぱいふくらませて楽しそうに遊んでます。

022se46.jpg

026hu8o.jpg

027h34sd.jpg

028de4674.jpg

037juh.jpg

039s4er.jpg

041dery.jpg



さてさて、我が家の外構工事ですけどね、相変わらず遅々として進まず。
予定より大幅に遅れてやっとコンクリート打ち。

031deye6.jpg

032f4s7sr.jpg

033derysr.jpg

4月中に終わるはずが6月中に終わるかどうかすら怪しい。せめて秋までには終わってほすぃ。



関連記事
スポンサーサイト


  1. 2014/05/17(土) 21:08:53|
  2. にゃんにゃん!
  3. | コメント:0
<<段ボールの馬 | ホーム | バースデーパーリー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。