雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日々のことも

最近、というか、原発事故が起こってからというもの、1日中そのことばかり考えていて、時間が空いたらずっと原発関係を調べていて、子供達の写真を撮るのをすっかり忘れておりました。



子供達の未来のためになんとかして原発を廃絶したいと願うあまり、当の子供達のことがおろそかになりつつありました。いかんいかん。



実は今、ショーンが3週間の出張に出かけておりまして、最初の10日間ショーンママがヘルプに来てくれていたの。



現在ソフィは全く人見知りしない時期にいるようなので、グランマのこともすんなり受け入れて、自分から抱きついたり抱っこをせがんだりと甘え上手。
片やエルの方はそれはそれは嫌がってね。私が気まずくなるくらい。



それでも1週間を過ぎたくらいからようやくグランマがいる生活に慣れてくれたような。ちょっとずつですけど一緒に遊べたりね。



そしてグランマの運転で、普段は決して行くことのないアナハイムのディズニーダウンタウンまで遠出しました。
もちろんランドには入りません。高いから。



ダウンタウンだけでも結構楽しいっす。



ランチはレインフォレストカフェで。



ソフィは終始ご機嫌です。



エルは。。。



凍りつく。



あまりにも恐すぎて動くこともできなくなるエル。
実はエルの目線の先にいるのが



ゴリラ。
このゴリラ、15分おきに動きながら大きな声で吠えるんです。
席について少し落ち着いた直後に動き始めちゃったもんだから、死ぬほどびっくりしたみたい。
その後は、私にへばりついてぶるぶる震えておりましたわ。おかげで全然リラックスして食べれなかった。
へばりつくエルが猛烈に邪魔な状態でソフィにも食べさせなきゃいけないし、当然エルにも食べさせなきゃいけないもんだからさ。
あ、グランマはあんまそういう時には手伝ってくれませんのよ。これってアメリカ人のやり方なの?
やっと食べ終わって外に出る時、エルは私の手を引っ張りながら猛ダッシュ。



外に出たらいきなり普段通りのエルに戻りました。
しかし、アナハイムって暑いな。サンデェイゴと比べるとたぶん5℃くらいは暑いぞ。



サンデェイゴに戻ったらやっぱりちょっと肌寒かったわ。



というわけで、楽しい10日間はあっという間に過ぎ、ショーンママは昨日ヨーロッパ3週間の旅に出発されました。
いい老後だよね~。去年夫婦揃ってリタイアされまして、夫と二人で世界中を回っておられます。



さあて、今日からは3人と1匹の生活が始まりました。



(精神的にも)なるべくのんびり過ごすよう心掛けます。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011/04/14(木) 20:47:13|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イースターサンデイ | ホーム | 映画「東京原発」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/680-f7a05295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。