雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日はまたちょっと肌寒い1日でした。
でもせっかくの日曜日なんだからちょっと出かけようってことで、コロナドの海軍基地内にあるビーチへ。
もちろん、この寒さでは海水浴なんてできるはずもないんだけど、時々は波打ち際に寄せては返す波を見たくなるじゃない。日本人として。なぜか。
こんな風に。



ちょうど干潮だったらしく、広い広い砂浜はどこまでも続いているよう。おかげで波打ち際にたどり着くまでえらく遠かったわ。



ご覧の通り今日は生憎の雨雲混じりの曇り空でした。

ソフィは大きな海がまだ少し恐いみたい。



しばらく私の足にしがみついてたけど、意を決してダディとエルを追いかけて行きました。



一度私から離れるととたんに平気になって貝殻を拾ったり。



ダディ待ってー!



ところが、この人。



もともと海が恐いのにがんばってダディについて行った結果、波打ち際で打ち寄せる水に足がつきそうになったら猛ダッシュで逃げて行きました。
しかし、私達が呼ぶとしぶしぶ戻ってくる。えらい。



もう~、恐いのに~。

で、その直後がこれ。



がっしりとしがみつかれました。
本当は海が怖くて仕方がなかった人の図。
こんなに怖いのに、エルはすごく頑張ったね。無理させてごめんよー。



よく見ると人の足跡より海鳥の足跡の方が多いんです。



だんだん周りが雨雲だらけになってきた。



エルは相変わらず帽子をギュッと押さえたまま恐怖と闘っておりまして



なんだかそれがあまりにも可哀想になってきたので、デッキのあるところで一休憩。



ほっとしたらおなかが空いてきた?
はい、バナナ。



最近私が「バナナ」って言うとソフィが「ナナナ!」って返してくれます。
なんかエルより言葉を覚えるのが早いみたい。

どうやらポイント・ロマあたりは雨が降ってるようです。



海の色も急に鉛色に変わってきたので、降られないうちに退散しました。



もう少し暖かくなったらまた来たいな~。
じゃあね、バイバイ。


関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011/01/30(日) 21:43:39|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オレンジデイ | ホーム | ATRのアップルパイ再び>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/650-fabb719b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。