雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔の二歳児キターーーー!!

今年の夏は今のところものすごく過ごしやすい。朝晩は20℃以下だから本当に涼しくて楽~。昼間も25度以上になることがあまりないし。
それに朝早いうちは大抵曇っているので、お散歩行くのも気持ちがいいよ。日焼けしなくてすむしね。

さて、どうやらいよいよ始まった魔の二歳児と言われるエルの反抗期。
反抗期って言うとなんかイメージが悪くて嫌なんだけどね。なんなら2歳児の自己主張期とでもいいましょうかね。
毎日あれも嫌だこれも嫌だと繰り返されるかんしゃく。疲れる~。はっきり言って神経がやられます。
こういう難しい時期をうまい具合に乗り切るために色々考えてはいるんだけど、なかなかね。。。
色んなおもちゃを用意してみてはいるんだけど、すぐに飽きちゃうところが残念!
でもね、今日は新しく出したレールで遊んでもらいました。



レール遊びは男の子の方が楽しめるだろうと思って、私としては買わなくてもいいんじゃないかと思ってたんだけど、やっぱり案の定我が家で唯一の男子ショーンが欲しがってね。(爆)



でもエルが食いつくかどうかも分からないからさ。とりあえず安いIKEAので我慢してもらいました。



ところがご覧の通り、意外と楽しそうに遊んでるのよ。
私がガタンゴトン、ガタンゴトン、ポッポー!!ってノリノリで一緒に遊んであげると、盛り上がる盛り上がる。
エルさん大喜び。



ショーンは「チューチュー!!」って言うの。そう、まさに「チューチュートレイン」よ。
恐らくだけど、日本の「ポッポー!!」に当たる部分が「チューチュー!!」なんだろうね。



おおっと!脱線事故発生。



ついでにエルさんまで脱線してしまいました。



おかげさまで30分ほどはかんしゃくなしで遊んでくれたんだけど、その後なぜか始まってしもうた。
突然電車を投げつけて泣き始めたのでお開きとなりましたとさ。
この魔の二歳児期間をどうやって平和に過ごすことができるかが、今後の大きな課題でございます。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2010/07/31(土) 20:09:06|
  2. エルのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ソフィ、また一つ成長しました | ホーム | なんだかな>>

コメント

No title

とうとう来ちゃいましたか、魔の二歳児。
でもほんと魔というよりも自己主張が強くなっただけなんですよね。
うちの子が2歳の時はほんと、私毎日神経やられてました↓
今4歳なんですけど、反抗期来てますよ~。
口が達者なだけあって言う事全て偉そうである意味神経やられてます。。でも学校に行き始めたら子供は良い意味で変わるというのでそれに期待しています・・・
あと1ヶ月の辛抱。

エルちゃんのケガのほうはどうですか?
うちの子、今日3針縫うケガしちゃいました↓まぶたの上、パックリ切れちゃって(泣)
  1. 2010/08/01(日) 15:23:46 |
  2. URL |
  3. rose #4/LWnSzA
  4. [ 編集 ]

No title

魔の二歳児きたかー!!
遊んでる時に、いきなり泣き出しちゃったのか!?

ほんと大変だから、あたしは下の子にかなり癒されてるよ。

何でも、やだやだ言われたら、さすがにイライラするけど、成長の過程として、受け入れるしかないよね~。

最近、あたしが息子に育てられてるって、しみじみ思う。修行だと思って、なんとか乗り切ろう!!
  1. 2010/08/02(月) 22:41:41 |
  2. URL |
  3. じゅんこ #wPojt/OM
  4. [ 編集 ]

roseさん

そうかー、4歳ともなると確かに口も達者になるでしょうね!大変だー!!
そう考えると2歳児のイヤイヤ期なんてかわいいもんかもしれないですね。
でもいざぐずぐず始まっちゃうと、私が立ち上がるだけでギャーギャー言うので手に負えません。トイレにぐらい行かせてくれよ、みたいな。

怪我、だいぶ特殊メークが消えてきました。
でも完全に消えるまではまだあと1週間くらいはかかりそうです。子供の回復力が早くてよかった。
  1. 2010/08/04(水) 11:44:26 |
  2. URL |
  3. 銀子 #76Oqawwc
  4. [ 編集 ]

じゅんこ

分かる~、下の子の無邪気さに癒されるよね。
ソフィ、いてくれてありがとう!!って毎日言ってるよ。
なんつーか、エルにイライラした分がソフィの笑顔で帳消しになるようなね。
あ~、ホントそうね。子育てってまさに修行だわ。
色んな学びがあって本当に素晴らしい体験だね。
でもそんな中に大きな喜びがあってさ。毎日大変だけど楽しくて仕方ないよね。
  1. 2010/08/04(水) 11:53:04 |
  2. URL |
  3. 銀子 #N8yR76vk
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/09(月) 23:31:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

秘密コメさん

まあ!なんと!同い年ですか。うふふ。
というか、どこで私の年を発見なさったのでしょう。(笑)
私はこの年になってようやく子を授かりましたが、もっと早いうちに産んでおけばよかったな~なんて思います。そうしたらきっと10年くらいは長く子供たちの成長を見ていけるような気がして。まあ、私が長生きすればいいだけの話なのですがね。
20代のころは結婚もあまり考えず遊んでばかりだったくせに今となっては早く子を産んでおけばよかったなんて、ただのないものねだりなんでしょうかねぇ。

いや、ホント、西洋人の血が混じると髪も肌もなんだか随分違って見えます。なんだか不思議なもんですね。
  1. 2010/08/12(木) 12:07:17 |
  2. URL |
  3. 銀子 #0WoMMwyE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/600-36f50f16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。