雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

兼ねてからの懸案、解決?

先日、うちのオンボロトラック(日産のピックアップトラック)なんだけど、ぶっ壊れたの。ショーンが通勤している途中にクラッチがイカレちゃったらしい。それでその後ちゃんと直したのに、今度はギアが1速に入らなくなった。。。どんなだよっ!!
それでも一応動くんだけど、そんな状態で運転し続けたら事故か廃車はもう時間の問題でしょう。
でもショーンも私も、あんなオンボロにこれ以上お金はかけられないってことで意見が一致。
それで、クルマを買い換えるかどうかが大きな問題だったんです。
そんな悩みを抱えていたある日、フォードから、「クルマ買い換える気ない?うちで日産のトラック探しているんだけど、買い換えてくれるんなら下取り代サービスしますよ!」というような内容で1通の手紙がやってきた。
これっていわゆる、「渡りに船」ってやつかしら。
ま、でもとりあえず見るだけタダだから行ってみるかっていうことで、今朝行ってみたわけよ。
そしたらね、なんだかあれよあれよという間に、買ってしまったの。
これ↓フォードのフォーカスってやつ。

20060408172242.jpg

もちろん中古だけどね。
本当は、トヨタのプリウスがよかったんだけど。←絶対無理
今回は大幅に妥協してフォード。←妥協できるほど金持ちじゃないし!
っていうか、日本車高すぎ!!日本車はどんなクルマだろうがどれも高くて買えないよ!!
はぁ~、ただでさえ結婚式のために出費がかさんで貧乏なのに、またもやイタイ出費で、先が思いやられるぅ。
今回一番ビビったのは、即日お渡しだったこと。ぷらっと行ったつもりが、最終的にはあのオンボロトラックとはその場でおさらば。
帰りは大急ぎで車内の荷物を積み替え、買ったばかりのクルマで帰ってきちゃったよ。
でもね、日本じゃ絶対下取りも取れないような、というよりむしろ逆に、廃車するのにお金取られそうなくらいのあんなオンボロトラックに、$2000(¥236000)も下取り代出してくれたのよ!信じられない!!
私たちの予想だとせいぜい$800~900くらい。そんくらい出してくれたらいいかなーなんて思っていたのに、うれしい誤算でした。
しかし、どおりでアメリカで中古車が高いはずだわ。
ようは、アメリカってクルマがそんだけ価値あるものだってことなんだろうね。イタイ出費だったけど、いい勉強させていただきました。

関連記事
スポンサーサイト


  1. 2006/04/08(土) 16:50:44|
  2. 銀子のアメリカ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴースト・ツアー | ホーム | マーマレード・チキン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/44-34b670f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。