雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとう

お父さん、今どこにおるの?

もう何年も会うとらんやったのに、もう二度と会えんって思ったら私は寂しくてたまらんよ。
なんで会いに行ってやれんやったのやろう。あんなに近くにおったのに。
なんでもっといっぱい話しをせんやったのやろう。電話なんてすぐにかけられたのに。
でもわかっとるよ。お父さんの言いたかったことも伝えたかったことも全部わかっとるよ。
お父さんも私が言いたかったことも伝えたかったことも全部わかっとったやろう?

お父さん、苦しかったやろう、つらかったやろう、痛かったやろう。でももう全部終わったよ。
もう何も苦しまんでいいけん。どこも痛とうなかけん、よかったね。

半年前に電話で話したね。もうすぐ赤ちゃんが生まれるよて言うたら、喜んでくれたね。あれが最後やったね。
まだ元気な声でどこも悪うなかように聞こえたお父さんの声は今でもはっきりと憶えとるよ。

お葬式に行けんでごめんね。
でもここにはね。誰もおらんよ。お父さんを思って私と一緒に悲しんでくれる人も、一緒に泣いてくれる人も誰もおらん。私だけが地球の裏側で泣きよる。
寂しくてたまらんよ。

昔、お父さんが私をイメージしてデザインしてくれた湯飲みは今でも大事に持っとるよ。もらったあの日からあの湯飲みは私の宝物なんよ。
お父さんは知らんやったかもしれんけど、私には自慢の父親やったのよ。
体をボロボロにしながらも一生懸命働きよったね。お酒も全然強くないとに、接待とか付き合いとかで無理して飲みよった。
命を削りながら私たちのために働いてくれよったね。
そうやってお父さんが必死になって働いて稼いだお金を、私は若い時湯水のように使いよった。それやのに私は何一つ親孝行らしいことができんで本当にごめんね。

エルに一目だけでも会うてほしかったよ。
でももういいたい。そっちから見えよろう?
私はね、今一生懸命この子を育てよるよ。大事に大事に育てよる。見よってね。
いつかまたお父さんに会いたいねー。その時に褒めてもらえるように私も一生懸命生きていくよ。大丈夫、私はお父さんの娘やけん、もう何も心配せんでいいよ。

お父さん、私たちは最後まで難しい親子やったけど、私はお父さんの娘でよかったよ。
今まで本当にありがとう。


関連記事
スポンサーサイト


  1. 2008/09/26(金) 11:43:12|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30
<<大概しつこいけど、ネントレ その後5 | ホーム | 在庫整理>>

コメント

No title

肉親が亡くなる気持ちはわかりませんが、銀子さんが言いたい気持ちがすごく伝わってきます。私も最近おじいちゃんを亡くして会えない悲しさ、葬式に行けない辛さを痛感しています。アメリカと日本は遠いですね。。。
  1. 2008/09/27(土) 06:26:20 |
  2. URL |
  3. atsuko #/AhlEgaM
  4. [ 編集 ]

No title

ご無沙汰してます。
銀子さんの気持ち、お父さんに伝えたい気持ち、寂しさ、辛さ、苦しさ、8年前同じような気持ちを覚えたことがあります。
その時はどうやってこれから生きていこうか。。ものすごく辛くて自分を痛めつけたくなるほどでした。
私は母同然だった祖母を失くしましたが、やっぱり娘ができて絶対自分はこの子を幸せにしてあげないといけない。いつまでもクヨクヨとしていられない!と思いました。

「千の風」って歌がありますが、きっとお父さんも風になっていろんなところに顔を出してみんなを守ってくれてるのでないかな?私は祖母がそんなふうにしていつもどこかにいるんだろうな。って思います。
お互い頑張りましょう!!
  1. 2008/09/27(土) 11:30:17 |
  2. URL |
  3. あおのり #BmXXGXPA
  4. [ 編集 ]

No title

涙が止まらないよ。
あたし全然知らなかった・・・。
寂しいし、辛いだろうけど、きっとこれからお父さんは、ギンコのそばにいて守ってくれると思うよ。
ギンコは一人娘だもんね、お父さんはギンコの事が可愛くて仕方ないと思うよ。今までも、そしてこれからも。
エルちゃんにだってきっと会えてると思う!
エルちゃんには見えてるかもしれないね☆

とにかく、亡くなった人って、思い出してあげると良いって聞いたことあるよ。
湯飲みを見て、お父さんを思い出したら喜ぶだろうなぁ。

ギンコはアメリカにいるから、なかなか会えないけどさ、今はこうしてPCもあることだし、
何かあったら、すぐスカイプね!


 
  1. 2008/09/27(土) 12:57:31 |
  2. URL |
  3. じゅんこ #2rgLV8Ac
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/27(土) 14:13:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

銀子さんの深い悲しみが伝わってきて
涙が出てしまいました。
時間はかかるでしょうが1日でもはやく
元気を取り戻せることをお祈りします。
お父さんも銀子さんの笑顔が見たいと思います。
  1. 2008/09/28(日) 19:06:16 |
  2. URL |
  3. Akko #p3AZyKVw
  4. [ 編集 ]

No title

お父様のご冥福をお祈りします。
読んでて銀子さんの寂しさ、悲しみが伝わってきて涙がでました。
同じようにアメリカに嫁いできた者としてお気持ちお察しします。
うちは数ヶ月前に無くなった祖母の時はお葬式が終わるまで連絡してくれませんでした。
「帰っては来れないだろうから…」という理由でしたがやっぱり寂しかったです。

おじいちゃんになったお父様は今はエルちゃんと沢山おしゃべりされてますよ!
銀子さんのそばにいて、ファミリーをこれからいつも見ていてくれると思います。
早く元気になってくださいね。
  1. 2008/09/29(月) 11:18:39 |
  2. URL |
  3. yutori #jHx5oqGY
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/29(月) 12:25:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

銀子のお父さんに会ったことは無いけれど、お父さんの話をぽつぽつと話してくれたのを覚えているよ。銀子の悲しみが痛いほど伝わってきて日本でひっそりと涙を流しています。

私は親になって初めて親の気持ちがわかった
親の存在って本当にありがたいよね。。。
二度と会えなくなるなんて想像も出来ないよ


お父さんも今自由になって銀子の家族を見守っていてくれるね、きっと。
大切な家族がそばにいるからその悲しみに耐えられるのかな?
銀子がエルちゃんとショーンさんに日々癒されて早く元気になりますように☆

  1. 2008/09/29(月) 18:40:50 |
  2. URL |
  3. wase #RV2yhf0Y
  4. [ 編集 ]

No title

お父様のご冥福をお祈り申し上げます。

二年前に祖父が亡くなった時、初めて身近な人の死を体験しました。亡くなるという事はもう二度と会えない、何もして上げられないことだという事がはじめてわかりました。
どうしてもっと優しくしてあげられなかったのだろう、あんなに東京まで毎日毎日届いた手紙にたまにしか返事を書いてあげなかったのだろう、どうしてもっと一緒に居てあげられなかったのだろう・・・。愛情が重すぎて、期待が重すぎて反発ばかりしていたことを今でも後悔しています。
それでも今祖父から繰り返し幼い頃から言われた
「勉強しなさい、頭を鍛えなさい、知識と頭さえあればこんな小さな島の人間だって世界を相手にできるんだ」
という言葉を胸に頑張ってます。

悲しみは消えることはないけれど、また一歩踏み出せるようになった時は、新しい世界がそこにあると思います。
頑張って!
  1. 2008/09/29(月) 21:35:27 |
  2. URL |
  3. Meg #u8toKPe6
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/29(月) 22:01:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

atsukoさん

本当に、日本とアメリカは遠いねぇ。。。
海外にいるってこういうことなんだね。親の死に目にあえないばかりか、お葬式にも行けないなんてねー。寂しくてたまらないわ。
  1. 2008/09/30(火) 01:14:22 |
  2. URL |
  3. 銀子 #QCj3xmG.
  4. [ 編集 ]

あおのりさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

肉親の死は本当に悲しいですね。
会ってなくても、生きていてくれているそれだけでどれだけ励まされていたか、父が亡くなって改めて気がつきました。
  1. 2008/09/30(火) 01:18:27 |
  2. URL |
  3. 銀子 #pQLILNa.
  4. [ 編集 ]

じゅんこ

うちの父は、とにかく自分にも他人にも厳しい人だったけど、それでもやっぱり子供達の中では私が一番かわいがられてたと思うわ。
でも実際的には子供たちにはとても平等な人だったけどねぇ。
なにしろ愛情表現が恐ろしくヘタクソでね。昔はお互いにたくさん誤解しあって、たくさん傷ついたこともあったよ。
でもそれでも親だからね。とても大切に思ってたし、とても敬愛していたよ。今でもね。
  1. 2008/09/30(火) 01:26:34 |
  2. URL |
  3. 銀子 #28ZEIZU2
  4. [ 編集 ]

秘密コメさん

そうだったね。そういうこともあったね。あの手紙はアメリカまでちゃんと持ってきてるよ。
1年位前に、ガンが見つかって手術したんだけど、開けてみたらもう全身に転移してて手が付けられなくてさ。末期だったのよ。
その後は抗がん剤で押さえてたんだけど、4月にはそれもやめてね。最後は腹水も溜まってかなり苦しんだみたい。
ただね、弟がね、最後を看てくれてね。逝く時に一人じゃなくてよかったな~って、息子が側にいてくれてよかったなーって思ったよ。
一生懸命生きた人だから、短い人生だったけどね。最後は病気と戦って、本当に強い人だったよ。
  1. 2008/09/30(火) 01:35:47 |
  2. URL |
  3. 銀子 #MSVHHZ8.
  4. [ 編集 ]

Akkoさん

ありがとうございます。
本当ですね。いつまでも落ち込んでいられません。私には子供をきちんと育てるという大切な仕事がありますもの。
きっと父も私が元気で子育てをするのを喜んでくれると思います。
  1. 2008/09/30(火) 03:05:24 |
  2. URL |
  3. 銀子 #BvFyoicE
  4. [ 編集 ]

yutoriさん

本当に日本とアメリカは遠いですよね。こういう時に嫌って程距離を感じますね。
特に子供がいるともうその距離感は地球と月ほどに感じられます。
直接行って最後のお別れを言いたかったんですが、現実的にはそれはとても難しくて歯痒い思いをしました。
でもこういう人生を選んだのは私自身なので、後悔しないようこれからも精一杯生きていこうと思います。
  1. 2008/09/30(火) 03:17:26 |
  2. URL |
  3. 銀子 #eG2.0V3I
  4. [ 編集 ]

秘密コメさん

コメントいただいただけでとても励まされます。
ありがとうございます。
  1. 2008/09/30(火) 03:37:56 |
  2. URL |
  3. 銀子 #ZsmaWP7.
  4. [ 編集 ]

wase

本当に、今はエルの笑顔に励まされる毎日よ。
こうやって毎日子育てに忙しくいているおかげで、落ち込む暇もなくて助かってるよ。
父もね、割とサクサクした人だったからね。くよくよ落ち込んでる私を喜ばないと思うわ。
なんというか、こんなにも早くに逝ってしまうとは思ってなかったから、ただただ、寂しくてたまらないわ。
  1. 2008/09/30(火) 03:44:37 |
  2. URL |
  3. 銀子 #cIJClsn6
  4. [ 編集 ]

Megさん

身近な、大切な人の死は本当に悲しくて辛いですね。
もう二度と会えない、声も聞けない。
いつもいざという時に助けてくれた父がいないと思うと、本当に心細く寂しいです。
生きていてくれている、それだけでどれだけ励まされていたか。この数年間は全く連絡を取ってなかったんですが、精神的に支えられてたんだな~って気がつきました。
  1. 2008/09/30(火) 03:51:48 |
  2. URL |
  3. 銀子 #kDSbXhAg
  4. [ 編集 ]

No title

最近銀子さんのブログを最初から少しだけ読んでみてたんです なんだかとっても身近に感じられたんで 環境が似てるせいでしょうかね その時は私の母の調子も良くなくて心配でたまらない時でした そして、最新のページをみて・・・・・
胸が詰まる思いです 銀子さん、一人じゃない 最愛のエルちゃんに、ショーンさん そして今はきっとお父さんも近くで見守ってくれてると思います エルちゃんをたくさんだっこして、お話してるよ ほら、エルちゃんが微笑んでるでしょ
・・・・・辛いよね  昔、こんな言葉を聞きました 
父を病気で亡くしました でも、自分は涙を見せないって だって、父はものすごく頑張った 最後の最後まで力の限りがんばった それなのにここで自分が泣いたら、お父さんががっかりするでしょ あんなに頑張ったのに、まだ足りなかったのかなって・・・・ 「今まで頑張ってくれてありがとう」って言いたいって
私にはとても励まされる言葉でした お父様のご冥福をお祈りします 
  1. 2008/09/30(火) 05:07:34 |
  2. URL |
  3. Noriko #Aa0zduuQ
  4. [ 編集 ]

秘密コメさん

ありがとうございます。
そうですよね。目の前にいるこの子のことを大切にして一生懸命子育てすることがなによりの供養になると私も思います。
もう長い間、連絡らしい連絡もとっていなかった父ですが、それでもやはり私のことを支えてくれていました。本当にいろんなことがありましたが、今は感謝の気持ちだけです。
半年前に電話したときには、病気についても泣き言一つ言わず、不安さえ漏らすことなく、むしろすでに達観していたように思います。
そんな強い父でしたから、私にもその強さはあるはず。そう信じてこれからがんばって生きていこうと思います。
  1. 2008/09/30(火) 05:39:35 |
  2. URL |
  3. 銀子 #QkSV91mo
  4. [ 編集 ]

Norikoさん

ありがとうございます。
本当にその通りですね。父は精一杯がんばったと思います。仕事も病気にも。

ずっと会ってなかったんですよ。本当にずっとずっと長い間。
それでもね、半年前に電話したときには、一言も責めるようなことを言わずに、すんなりと受け入れてくれたことがとても嬉しかったんです。
ああ、そうだった。この人はこういう懐の広い人だったなってその時思い出したんです。
後悔しても遅いですけど、もっと色んなことを話したかったなって思います。
  1. 2008/09/30(火) 05:54:52 |
  2. URL |
  3. 銀子 #HjDDaKYI
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/30(火) 06:19:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/30(火) 09:40:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/30(火) 09:40:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

お父様のご冥福を心よりお祈りしています。

きっと天国から銀子さん、エルちゃん、ショーンが仲良く楽しく暮らしている様子を見て、微笑まれていると思います。

遠くにいて、普段話をしていなくても、存在だけで心強かったりしますよね。だから、失った時の悲しみや寂しさは計り知れないものですね。

きっといつの日か、また銀子さんが笑顔に戻れるよう遠くからですが、願っています。
  1. 2008/09/30(火) 16:40:16 |
  2. URL |
  3. ざいこ #a0vS5W/A
  4. [ 編集 ]

秘密コメさん

ありがとう。
そうだよね。私もそう思うよ。
私も父が残してくれた焼き物達をこれからも大切に使っていこうと思うよ。
またメールするね。今度こそ一緒にパン作りましょ。
  1. 2008/10/02(木) 04:59:10 |
  2. URL |
  3. 銀子 #tlDLVcGw
  4. [ 編集 ]

秘密コメさん

ありがとうございます。
離れているとこんなに大切な時でも帰ることができなくて、本当に歯痒いばかりです。
結局会わせることはできませんでしたが、きっと今会いに来てくれていると思います。喜んでくれていると思います。
私も両親からもらった命をエルに繋ぐことができて本当によかったと思っています。
次に帰国した時には、エルも連れて父に会いに行くつもりです。
  1. 2008/10/02(木) 05:06:26 |
  2. URL |
  3. 銀子 #AHp6iBU2
  4. [ 編集 ]

秘密コメさん

ありがとうございます。
一緒に同居なさっているのなら、多少の困難があってもお互い安心して過ごすことができるので、とてもいいことだと思います。とても親孝行なことではないでしょうか。
私は二十歳過ぎからはもうほとんど家には帰らずに来てしまいましたので、二十歳過ぎからの父については知らないことばかりなんですよ。
どうやって暮らしていたのかもよく分からなくて、もう少し気遣っていればよかったと、今は後悔ばかりしています。
でも、最後に電話で話せたことで、お互い納得できたというか、安心できたように思います。
  1. 2008/10/02(木) 05:12:31 |
  2. URL |
  3. 銀子 #jW1wCSew
  4. [ 編集 ]

ざいこちゃん

ありがとう。
うんうん、生きていてくれるだけで本当にありがたいね。
ただ、直接最後のお別れができなかったことだけが、残念でならないよ。
でももうそれは仕方ないからね。私は私で毎日手を合わせて父を供養していこうと思うよ。
  1. 2008/10/02(木) 05:16:47 |
  2. URL |
  3. 銀子 #.fVdL6QU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/368-3b8dc944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。