雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歯医者

実は1年以上前から、大問題だった私の歯。
去年行った時は、あまりの高さに恐れをなしてスタコラと逃げ帰ってきたわけではあるが、いい加減行かないと、とんでもないことになりそうだったし、ショーンの会社の保険に一緒に入っているので、自己負担額も少ないんではないかと淡い期待を抱き、やっと今日行って来ました。
もちろん、去年行った歯医者ではないよ!!今回は、ショーンの知り合いが通っている歯医者を紹介してもらいました。
そこは個人でやっている病院みたいで、こじんまりとしたところだった。
20060421121333.jpg

受付で、私の保険を確認してもらうと、お姉さんが、「ここの保険はすごくいいの。かなりの部分を保険でカバーできると思うわ。」と言われたが、果たしてどうなの?前回行ったところじゃ、$9000(106万円くらい)の自己負担と言われたんスけど。
とりあえず、そこで今回も、小さな板を口の中に押し込んで撮るタイプのレントゲンで、何度も涙目になりながらの撮影で何枚も撮るから・・・だーかーらー!被爆するっつーの!!!
で、今度も、なぜか私服だけど正真正銘の歯医者のおじさんが、私の歯をくまなくチェック。
レントゲン写真と合わせて入念に調べ上げた後、「この歯(崩れてボロボロな歯)は、ここまで壊れていると治すのは無理だねぇ。抜かないと。。。あと、こっちの奥歯に少し虫歯があるけど、あとは概ね悪くないよ。」と、おっしゃった!
え?そんなに悪くないの?前行った所じゃ、20本くらい治療が必要だって言われたんスけど!
・・・あんのヤロー!ぼったくり歯医者だったか!!
しかし、案の定、また歯を1本失うことに。。。残念だけど仕方ない。これで親知らずを含めると、6本目の抜歯。この勢いだと、老いる前に総入れ歯かもしれんな。。。

その後、今後の治療方針などを説明された後、料金の提示を受けてびっくり!!

なんと!全部の治療費合わせて自己負担額は$200(2万3千円くらい)強!!

安い!!!なんで?
実は、私の保険は治療費の80%をカバーしてくれるらしいということが判明。ついでに初診料と歯のクリーニングは100%のカバー。それにしたって安い。
病院によってこんなに治療費に差があるとは、本当に驚き。アメリカの医療システムってどうなってんのかしらね。
こんなに安いんなら、思い切って歯列矯正とかもしちゃおうかしら!!
次回から本格的な治療が始まるんだけど、予約が私の結婚式の4日前。大丈夫かしら。
まさか、いきなり抜いたりしないわよね?
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2006/04/20(木) 20:42:52|
  2. 銀子のアメリカ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チョコチップ・バナナケーキ | ホーム | 模様替え>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/29-06b2be0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。