雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

失敗してしまった。。。

弟&Mちゃんの結婚祝いとして、石けんを仕込もうと思い立ち、1ヶ月も前から準備したローズヒップの石けん。
ローズヒップの粉末20gをオリーブオイルに1ヶ月間漬け込んだインフューズオイルをたっぷり使って作った特別な石けんだったのに。。。
失敗
に終わってしまった。がっくり。。。
ペットボトルでジャカジャカ混ぜて作っているんだけど、どうも型入れ時の判断が難しくって、今回は型に流すのが早すぎちゃいました。
というのも、ボールで仕込む時と違って、石けんのタネがまったりしてくる感じがよく見えないし、泡だて器を使う時みたいな直接の手ごたえを感じることができないので、型入れ時のタイミングを計るのがすごく難しい。

というわけで今回の石けんは、仕込んだ翌日、保温を済ませ蓋を開けてみると、なにやら表面にはビチャビチャした感じの油が浮いていたってわけでございます。

↓こんな風に。ちょっとわかりにくいか。

20061130113633.jpg

指でちょっとだけ押してみると柔らかい。

その割には、底の方はこんなにマットで硬い仕上がり。押しても硬くてへこまない。

20061130113749.jpg

これは、混ぜ方が足りなくて比重の軽いオイルが上に上がってきてしまったのが原因。分離寸前の状態ですな。
恐らく、あと30分くらい余計にジャカジャカ混ぜてあげていたら失敗せずにすんだんだろうなー。
チッキショー!!

このままでは、下の方はアルカリが強すぎて使えないので、リバッチすることに。
石けん(1.5K)を適当な大きさに切って、水を(500ml.)入れてラップして、1分ずつレンジにかける。

20061130113804.jpg

様子を見ながら、1分ずつレンジにかけると、だんだんと石けんが溶けてきます。

20061130113819.jpg

これをまんべんなく混ぜていくと、マッシュポテトみたいになってくるので、これを型にドカっと入れる。表面をならして乾燥させれば、出来上がり。

20061130113834.jpg

あーもう、見た目がどうにも悪い石けんになっちゃったよ!!いい石けんになるはずだったのになー。
こんなのあげられないじゃんか!なんてこった。。。

弟&Mちゃん、スマン。
また作り直すから気長に待ってておくれ。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2006/11/29(水) 19:27:00|
  2. LOHAS & SOAP & SKINCARE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<洋梨の焼き菓子 | ホーム | 寒いね~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gingingin7471.blog.fc2.com/tb.php/148-aff82c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。