雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古都へ

ギラギラの猛暑から一転、数日前からずっと雨が降ってるんだけど、それ以来急に肌寒くなってきておりますよ。楽だわ~。

先週末はとても涼しくて気持ちのいい天気だったので、ちょいと鎌倉へ。
横須賀からはJRですぐなのでこれからもちょくちょくお世話になりそう。
鎌倉といえばとりあえずまずは鶴岡八幡宮ですよね。



駅からは桜並木の長い長い参道を通ります。



ここは桜の季節にまた来たくなりますな。



なんというか、日本の風景っていいね~。アメリカとは大違いざんす。特にサンディエゴは雨が降らないせいで山が常に茶色かったしねぇ。



すんません、この時カメラのレンズの汚れに気付かなかったので今回はかなりボケた写真になってます。



しかし、今回は写真満載ですよ。なんせショーンの家族から早く日本の風景を見せてくれと矢の催促なんで。



とりあえずアメリカ人から見たら珍しいと感じるであろう写真ばかり載せときます。まあこの辺りは意味不明だろうね。あはは!



子供らは千羽鶴に食い付いた。



お山の上の社殿も見事ですな。ストローラがなければ上にあがって参拝したかったんだけどね。今回は残念ながら下からのみ。



そして始まった子供達による鳩追い。







ひたすら追いかける。





こんな調子で結構長いこと鳩を追って走り回っておりました。

お次はなんでしょう。



カメですか。



そしてアヒル?




ねーねー、みなさんこれ何か知ってます?



さざれ石ですって!!君が代ですよ、君が代。
おかげ様でまたこれで謎が解けますた。




さて、次は寿福寺。





静かなたたずまいで大変美しいお寺でした。







さすが古都鎌倉、人力車もカッコイイっす。



さて、ここで一人脱落。鳩を追いかけすぎて力尽きました。



次に向かった先は建長寺。ここもまた有名ですね。



ただねー、残念ながら有料です。
しかし、見る価値ありの素晴らしいお寺です。









エルもお賽銭。



この後3回くらいお賽銭入れてたよ。



日本人にとっては竹林なんてさして珍しくもなんともないけど、アメリカ人からするとクールなんだと。



しっかし、ここは本当に素晴らしいね。



ショーンもかなり喜んでおりました。



そして最後はもちろん鎌倉名物のソフトクリームでシメ。
ショーンは抹茶、私は紫芋。



美味し!!

スポンサーサイト
  1. 2011/08/22(月) 04:02:56|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

この暑さどうにかなんねぇかな

またもや久しぶりの更新です。
出掛ける時にカメラを全然持ち歩かなくなったのでブログ用の写真がなくてさ。

しっかし毎日暑いっすね。
7月はわりと曇ったり雨が降ったりが多くて過ごしやすくてよかったのに、8月になってからというもの毎日晴れてるね。湿度もハンパないよ。
早く秋が来ないかな~。

さて、久しぶりにカメラを片手にぷらっとしたのは、何も変わり映えのないいつもの横須賀ベース。
どうやらアメリカ海軍様には節電なんぞ無関係らしく、どこも冷房ガンガン。寒いくらいよ。
ちょうどランチを終え公園にでも行こうかと通りすがりに、映画館でディズニーアニメ「CARS 2」が15分後に始まると知り、急きょ映画鑑賞。大人1人$3です(昔は$2だったのに)。子供は5歳以下は無料。

もちろんエルもソフィも映画館は初めて。



ソフィは館内をお散歩。





映画が始まり最初の40分くらいは大人しく見ていてくれたんだけど、だんだん退屈し始めたのかイスから降りたり上ったり、落ち着きがなくなってきた。
途中だったけど、仕方なくおよそ1時間後に退場。
でも確かに男の子なら喜んで見そうな感じだったけど、女子には人気出なさそうな映画でした。
舞台が日本だったんだけどやっぱなんか変だったな。

快適な映画館から出るのはとてつもなく残念でしたけど、子供らのために公園へ。
おっとその前に靴を買うんだった。
ショーンも私も汚い靴1足しか持ってなかったのでね。引っ越し時の余計な荷物になるのを避けるため買ってなかったの。
しかしまあ子供達はどこででも遊べるもんだね。



私があちこち靴を見て回っている間、やりたい放題ですよ。
自分の靴を陳列。



とにかく履く。
それもこの店で一番高いコーチの靴ばかり。



なんとか無事に買えました。



こちら、なんと屋根付き。
非常に助かります。さすがに炎天下では遊ばせたくないっすからね。



ここなら何時間でもいれるね。



それに海からの風がとても気持ちいいです。





なぜか馬が大好きなエル。



ももちゃんがいるからネコを一番に好きになりそうなもんだけど、なぜか馬。とにかく馬が好き。





・・・壊すなよ。



ほぼ1日中日陰になるここはいつも子供達で賑わってます。



ボールを貸してもらいました。





暑いながらも、のんびり楽しく過ごした日曜日でござんした。






おまけ。
現在エルさん、トイレトレーニングの真っ只中。
わずか3日ほどでピーは完了したけど、プーはまだまだ特訓中。



がんばれ~。

  1. 2011/08/15(月) 03:57:03|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

お元気ですかぁ~?

皆様お元気ですか?お久しぶりです。
サンディエゴを飛び立ってから早一月。日本はすっかり夏ですな。
サンディエゴの爽やかな気候に慣れ切っていた私には日本の蒸し暑さは正直きついです。
夕方、成田空港に降り立った瞬間に襲われたあの熱気には度肝を抜かれましたわ。

しかし、この1ヶ月はホンット大変だった!!
暑い中あっちで買い物こっちでも買い物。荷物も来てないから自炊も満足にはできず外食ばっかり。
ってな具合で引っ越し費用も底を尽きてきましたよ。
そして蚊にも悩まされてます。ええ、サンデェイゴにはほとんどいませんでしたから。子供達も刺されまくって足も腕もボコボコしてます。
今は何とか対策(蚊取り線香がよく効くんだこれが)ができて夜に蚊に刺されるようなことはなくなったけどもさ。
でも外に出ると速攻刺されるね。


さて、引っ越し当日のことなど近況を。
飛行場ではかなり長い待ち時間がありますよね。
子供達は同じ場所にいるとすぐに飽きて暴れ始めるので、あの手この手でごまかし。



カフェでマフィンを食べたり、お絵かきしたり。



この日のために買っておいた新しいおもちゃで気を引く作戦です。



当然ながら空港では飛行機が頻繁に離着陸しているのでそれを眺めたりも。
なかなか大変でした。



そしていよいよ飛び立ちます。



ソフィは意外にも外の景色に対しては終始全くの無関心。



サンディエゴからロスアンジェルスまではわずか40分程のフライトだったのでみんなまだまだ余裕。

そう、問題はここからよ。
ロスから成田までは11時間強。長いね。
長旅に備えて、子供達の座席も購入して挑みました。
しかし狭い座席に大人しく11時間も座っていてくれるわけもなく、シートベルト着用のサインが消えると同時に、機内を徘徊。フライトアテンダントのお姉さん達(JALだったので全員日本人でした)と仲良くなってお菓子やらジュースをもらいまくり。
途中機内食などが振舞われるのでその間は座ってたけどさ。それ以外の時間はほとんど通路をうろうろしてました。
でも機内食のキッズミールには二人ともほとんど手を付けず。エルなんか結局お菓子しか食べなかった!

6時間が過ぎたころだろうか、アメリカではもうとっくに寝てる時間になってやっとソフィが寝始めた。
全身を延ばして寝るってわけにはいかなかったけど、なるべく寝心地がいいように気を使う。
もともと寝付きが悪いエルは相変わらずギンギン。

9時間が過ぎたころようやく眠くなったのかおかしな体勢でうとうとし始めた。座席に座ったまま体を斜めにくの字に曲げて、いかにも寝心地が悪そう。どうにかしてあげたいけど動かそうとすると嫌がる。
そしてやっと着陸してこの地獄のフライトがようやく終わったと思ってほっとした瞬間、エル大量に嘔吐。ひえぇぇぇぇぇ!!
その後も空港内で何度となく吐き、顔も真っ青。

空港に着いたからといってこの地獄の旅が終わるわけではありません。
荷物はショーンがノートパソコンが2台入ったバックパックを背負い、重い大きなスーツケースを引く。一人乗りストローラに顔が青いエルを乗せ、ソフィは私がおんぶ紐で背負いつつストローラを押すわけです。
まず横浜駅までバスに乗り(1時間半ほど)、横浜駅から京急線で横須賀まで(夕方の混む時間なので超大変)。その後徒歩10分ほどで滞在先のホテルへ。
ホテルに着いた時には明日のジョー並みにショーンも私も真っ白になってたわよ。こんなに疲れたのは生まれて初めてかもしんまい。

しかし、時差ボケがね。
ホテルについてごろっと横になってすぐに眠れると思ったら大間違い。いや、眠ることはできても長時間は無理でした。
全員夜中の1時過ぎに目が覚めてしまい、どうするよ。みたいな。
暴れ始めた子供達に手を焼き、仕方なく散歩へ。まさか着いて早々夜中の2時に散歩する羽目になるとは夢にも思わなかったわ。
もちろん疲れはとれてはなかったけど、手ぶらの散歩は気分が楽でリフレッシュできました。エルもすっかり元気になってたしね。

結局ホテルには2泊。
その後は布団が届いたので、事前にショーンが契約してくれていたアパートで寝起きすることができるように。
スーツケースの中の荷物と布団しかないもんだから、まあ不便だこと。
まず買うべきものは家電。
冷蔵庫、洗濯機、オーブンレンジ、炊飯器。しかし、配送するのに2週間かかるって!!うっそー!!
「それは困りましたね~」って言ったら、1万円以上値引きしてくれた(爆)。
そして家具。IKEA。
アメリカではアイキアって発音するんだけど、日本ではイケアなんだね。
本棚、子供用ミニキッチン。
テーブルは楽天でコタツを買いました。

実際には他にも色々買った方がいいのかもしれんが、必要最低限なものだけでどれくらい生活できるもんか挑戦中。
この1ヶ月で分かったことはキッチンカウンターはやっぱり収納のことも考えて必要だなと。あと本棚が2本あればいうことなし。
あとはテレビも掃除機もカウチもタンスもいらんなってことで買ってません。

余計な出費を抑えた分、少し余裕ができて奮発した豪華なオーブンがうちにやってきてからはせっせとカップケーキを焼く日々。



最近、白砂糖の中毒性が心配になってきたので、てん菜糖やハチミツで代用してるけど、減らした糖分の分、若干塩を利かせるとメリハリのある美味しいお菓子が焼けることを発見。美味いっす。子供達もよく食べます。

暗中模索で過ごしてきたこの1ヶ月でしたけど、そんな中ようやく船便54箱が届きましたよ。
しかし収納家具が全くないので、全然片付かん!
それでもリビングの真ん中にうず高く積まれていた54個もの箱が4日後の今日はこれだけになりました。



テレビはないけどちっちゃいDVDプレイヤーがあるので、子供らは相変わらずアニメ中毒。
最近はエルがライオンキングとスティッチにハマってる。





それと、これ3日ほど前のことね。
子供達がお昼寝しているはずの布団の上には紙が散乱。



なんとふすまの裏側の紙をビリビリに破りやがった!!



これを見た瞬間、あまりのショックに言葉もなく立ちすくむ私を見て、得意気に微笑む姉と妹。
そして二人にはケツ叩きの刑を3発ずつ。泣きじゃくる2人。私の掌も痛くなるくらい叩きましたからね。
そして泣きながら寝た。




  1. 2011/08/05(金) 04:24:58|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。