雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽しかったっす

先週はずーっと曇ってて時々雨も降りました。
なにしろ寒くてねぇ。何年振りかってくらい久しぶりに冬の寒さを体験いたしました。
うちから見える遠く内陸、東側にある山には雪が積もったよ。
これは昨日の朝の写真。雪が積もってるの分かるかな?



でも今日見たらこんなには白くはなかったわ。もう溶けてやがる。
つーか、この日は朝からスカンクのおならの臭いが漂ってて辟易しましたわ。しかも2回も!くせぇ。

さて、昨日はお友達のベビの1歳のお誕生日会でした。
随分不安定な天気が続いていたから当日も雨かもってな予報だったけど、こんな感じで快晴!!でも寒い!!

もちろん子供らには天気なんて無関係さ。
一人で気分よく箱に入っていたソフィ。
なのに途中からエルに邪魔されてこの有り様。



ダディ、どうにかして!!って目で見てます。



仕方なくエルにも箱を用意して、仲良く並んでもらいました。



お気に入りのブランケットももらって、なんとか気を落ち着かせたソフィ。



そんな子供らの大騒ぎにも涼しい顔のももちゃん。
カラスが気になる。




えーっと、本日の本題。
そう、ベビのお誕生日会ですね。
おーっ、ソフィがビンタをくらっております。



まーホントにすんごい数のベビが集まってました。この写真に写ってるのはそのうちの半分くらいか。そしてそのほとんどがミックスちゃんばかりでした。
カワユス。

えーい、仕返しよー!!



ティガーにラリアートをかけるソフィ。完全に相手を間違っとります。

何をされてもへっちゃらな年頃ですね。



今日のテーマはバットマンだそうで。
ケーキもカッコいいっす。



さあ、主役の登場です!!
どーん!



となりのお兄さんもあんぐり。(爆)
ぷくぷくぷにぷにでめっちゃ可愛いアレックス君。将来大物になりそうな雰囲気ですね。
ソフィのちょうど2ヶ月後に生まれました。



大勢のお友達に囲まれて幸せいっぱいだね。



私達も幸せのお裾わけ、しっかりといただきましたよ。

とってもダンディでスイートなお父さん。
気配りも細やかで、場を盛り上げるのがとても上手な方でございます。



こちらはマミィお手製のスペシャルケーキ。
アレックス君に手掴みで食べてもらうためのもの。クリームは無糖のヨーグルトなんだそう。



めっちゃ盛り上がったぞ。
ちっちゃい子が一生懸命食べる姿を見るのは本当に楽しいっすね。



この直後、ミルク飲んで満腹になったらばたっと倒れて速攻で寝てました。



しかし、うちの子は元気いっぱい。
ねーねー、少しは疲れてぐたっとするとかないの?



はは、何言っちゃってんのマミィ。
アタイは元気ハツラツ。



どっからでもかかってこいやー!!


うりゃー!!




スポンサーサイト
  1. 2011/02/28(月) 20:00:07|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さむっ!!

なんかまた冬に逆戻りな感じのここサンディエゴ。
寒いっす。
こんな気候の時は冬物のセーターとか持ってるとあったかくていいのにな~と思うんだけど、結局いつも買わず仕舞い。なのでちょっと寒くても我慢してTシャツ重ね着で過ごしてます。
寒いっつっても昼間日差しの中にいれば温かいんでね。

さて、今月いっぱいでZOOの年パスの期限が切れるので寒かったけど行ってきました。



実は私たち今年中にサンディエゴを離れるかもしれないので、ZOOの年パスを更新するかどうか迷い中。3回も行けばすぐに元は取れるお値段なんだけどさ。でもそれだったら最後はシーワールドの年パスにしてもいいかもなと。



雪の宿、めちゃうまい。



エルもソフィも大好き。
おせんべい食べながらメロンも食べるエル。



てか、どっちかにした方がより美味くない?



ソフィもメロン。



この日初めて姿を拝めたキツネ様。



いつもどこかに隠れてて今まで見たことがなかったの。

ってことでこれでひとまずZOOレポートは終了です。
ありがとうサンディエゴZOO。
いつの日かまた必ず来るぜ!!


うちの向かって左隣りはレズビアンカップルとその子供2人(2人とも男の子なんだけどもしかしたら養子かも。だって女同士じゃ子供できないじゃん?)、そして右隣りはヴェトナミーズ一家。
レズビアン側の塀はわりかし新し目できれいなんだけど、ヴェトナミーズ側はもうボロボロ。
ほぼ全体がシロアリに喰い尽されてて、かなりスケルトンな状態でした。
だいぶ気にはなってたんだけどね。
そしたら今週から塀の取り換え工事が始まりました。うちの大家さんがヴェトナミーズと話し合って取り替えることが決まったそうな。
アメリカでは塀の取り換えの費用は折半するのが普通なんだって。
借家の場合はもちろん大家さんが払います。



半日ですっかり塀がなくなりました。



しっかしお隣さん、バックヤード汚すぎるだろう!!
てか、なんで廃車2台も突っ込んであるわけ?
少しは手入れしろよ!!



子供らはお隣から転がってきたレモンで遊び始めました。




レモンもいい匂いだなー。



ちょっと小ぶりのかわいいレモン。



新しい塀が立つのが楽しみです。



つか、カメラのレンズ汚れてんな。左下がボケボケ。



このゴミの山早く撤去してぇ!危ないお。




  1. 2011/02/24(木) 20:46:20|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

また寒くなってきたよ

こないだコスコ(COSTCO)に行った時、タドラー用のハーネスが山積みになって売られていました。
ちょうどソフィのために一つ買い足す予定だったんでいいタイミングではあったのだがよ。
ところがそうなると当然エルも欲しくなっちまいやがって。
ソフィはプーを選び、エルはミッキーをそれぞれ自ら選んで、抱っこしたりなでなでしたりともう離しやしないわけですよ。その場の雰囲気からソフィのプーだけを買うわけにもいかなくなり、仕方なくそれぞれ1個ずつ買うことに。
そんな感じで最近は何でもかんでも2人分買わないといけなくなってきました。大変っす。

家に帰って早速背負わせたら二人とも大喜びでね。



ソフィにいたってはプーだけでは足りないらしく、ミッキーまでも背負わせてくれと。



こんな調子で朝から晩までプーとミッキーを背負い続けるソフィ。



気に入ってもらえて嬉しいわ。



てか、子供ってなんでこんなにテレビに近づくんだろうね。
買ったばかりのテレビなんすけど、画面には子供達の手形がびっしり。
拭いても拭いても翌日にはすっかり汚されております。



あと、この小さい机に上るのが最近のブームになってる2人。



ソフィも上手にイスを伝って机にあがります。



でもまだ自力では降りれません。
降りたい時は大声で「あー!あー!」と助けを呼ぶ。


さて、先日ふらりと立ち寄ったスリフトショップで、素敵なランプを見つけました。
でもお店に並べてあった時にはすっかり汚れて見るも無残な様子だったのです。それにあまりにも古いもんだからコードもちぎれそうになってたし、たぶん電気系統はいかれておったでしょう。
でも調べたところ本体部分はカケもヒビもなかったし、わずか$10という値段でもあったのでダメもとで買って帰りました。
その後ホームディポでコードやらを買って中身を修理したら見事蘇ったのです。



どうですか。ステキでしょう。
スタンド部分はキャンドルウィックなのですよ。でもたぶんこのランプ自体はインペリアル製のものではないと思うが。
とはいえ、やっぱりアメリカのアンティークっていいよね~。
もちろん本体部分はきれいに洗ったのでピカピカですよ。

このカギのようなレリーフがステキよね。



トータル$20以下でりっぱなランプに生まれ変わりました。
めでたしめでたし。

  1. 2011/02/19(土) 13:41:51|
  2. コレクティブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バレンタインデイ

今日はバレンタインデイですね。
アメリカでは男女関係なく、大切な人に贈り物をする日です。でも男性から女性へ贈り物をする方が多いかな。当日スーパーに行くと、この日ばかりは仕事帰りに男性が花束を買っていく姿がよく見られます。

私も今日はチョコレート系のケーキでも焼こうかとも思ったんだけど、いつ買ったのか憶えてないくらい古いチョコレートしか冷蔵庫には残っておらず、それならと新鮮無添加の自家製マーマレード入りのマフィンを焼きました。ちょっと贅沢にリコッタチーズ入りです。



自家製だと惜しげもなくいっぱい使えるのがいいね。

なぜマフィンかってーと、こないだIKEAでマフィン型買ったのよ。ただそれを使ってみたかっただけ。
やっぱシリコンより格段に熱伝導率がいい。すごく膨らむ!!



と、ちょうど焼きあがった頃ショーンが帰ってきました。バラの花束持って。



そのバラに誰より喜んだのはエル。



「いいにほーい!」を連発しながらずっと匂いをかいでましたわ。



やっぱりいつものタンポポとはわけが違うね。




早速、マフィンの方も食べていただきました。



オレンジのほのかな香りと酸味。ああ極上。
本当に美味しいね。

あ~ん!



美味しい~♪



エルはこの後2個も食べました。
本当にすごく美味しかったんですよ!!どんだけ美味しいかっていうのは子供の反応でよくわかるわね。
ショーンにも大好評いただきました。
さて、その頃この方は。。。



ズコー!

もちろん起きた後に食べてもらったよ。1個あっという間にペロッと食べちゃったわ。

  1. 2011/02/14(月) 20:09:24|
  2. SWEETS & BREAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エミー9歳になりました

今日は暑くなったねー。なんと外の気温は30℃超えでした。
でも家の中にいる分にはね、とても涼しくて気持ちのいい1日となりました。ただ、鬼級に乾燥しているので、私の手の甲はまさにサメ肌。ガッサガサ。そして全身が痒い!!

そんな今日はエミーの9歳のお誕生日。
もう9歳なのか。。。早いな~。ってことは初めて会ったあの日から8年近くも経ったのか。光陰矢のごとし。



昔は茶色かった瞳の色が最近は緑がかってきているエミー。不思議だ。
本人も同じこと言ってたけどさ。瞳の色って変わるんだね。
ますますママに似てきてます。

外では大勢の子どもたちがジャンピングハウスで飛んで跳ねて大はしゃぎしてました。
もちろんエルも早速その輪に加わって飛び跳ねてたよ。めっちゃ楽しそうに。
ソフィはまた小さいのでお預けです。ごめんね~。



てか、ここんちのワン2匹がさ。超大きくなっててびっくりしたんだけど。



ソフィの3倍くらいの大きさでね。何をやってもすごい力なもんだから、フリフリしてたしっぽに当たって倒れるソフィ。おいおい。
でも上手になでなでしてたよ。



エルはずっとこちらの犬用の骨を「はい、どーじょ」って言いながらワンにあげ続けておりました。
でもワン無視!



残念ながら、今回のバースデイケーキはコスコ(COSTCO)。



はい、イマイチ!!

ソフィは帰りのクルマの中で速攻寝てました。




  1. 2011/02/12(土) 20:11:28|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頼むから仲良くしてくれ

今日は特に何のネタもないけど、いつものZOOの写真など。

こうやって見るととても仲良しな姉妹に見える。



しかし、実は今エルがすごくソフィにイジワルなの。



殴る、ひっかく、突き飛ばす。ソフィが手にしたおもちゃはことごとく奪い取り、挙句は泣き叫んで嫌がるソフィの背中に馬乗りになって顔をベッドに押し付けて息ができないようにする荒技までやってのけた。
さすがに馬乗りになってのこの悪行を見た時には度肝を抜かれ、思わず怒鳴ってしまったけどもよ。
てか、殺す気かよ。カンベンしてくれよ。



そんなに憎らしいのか?下の子って。
そんなに弟が憎らしかったか私は?
。。。憶えてねぇ。いや、憎らしかったかも。いつも親にかばってもらってて。甘え放題で。
う~ん、ってことは憎らしく思ってしまうように仕向けてるのは私か?
でもまだまだソフィには手がかかる上、危ないこともやりたがる時期だから目が離せない。しかも筋金入りのママっ子。
それに引き換えエルは元来聞き分けのいい子なのでわりと何でもすんなりと聞いてくれるから、気が付けばほったらかしにしている時もある。
この状況がいけないのか。。。聞き分けがいいからとエルに甘えてるのは私か。
いかんな。
もう一人私がいればいいのにな。


さて、こちらの子ワニがまた一段と大きくなっておりました。



エルはなんだかこのぷかぷか浮くワニが怖かったらしく、呼んでも決して近づこうとはしなかったよ。
ソフィはもちろんワニを見ても何が何やら意味不明ってことで、恐がる様子全くなし。



魚関係はへっちゃらなので、楽しそうに見てました。幸か不幸かその奥にいるカバには気が付かず。



「フィッシー、フィッシー!!」っと大騒ぎでしたわ。


普段、平日の朝は日課としてお散歩&外遊びをします。
エルにはもちろん歩いてもらって、ソフィは残念ながらストローラに乗ってもらいます。
エルの道草に適度につき合いながらになるので、とてもゆっくりです。
その道草の途中、必ずやることがお花を摘むこと。
当然摘んでも罪にならないようなタンポポとかそこらに咲いてるお花だけど、それでもエルにとっては大事なお花なのです。
家に着くころには立派なブーケになっとります。



大事、大事。



ソフィはまだお花には興味がないみたい。



まだまだたくさんなってるオレンジ。



どうしてくれよう。



面倒だがもう一回オレンジピール作ろうかな。

  1. 2011/02/09(水) 20:39:56|
  2. 姉妹のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オレンジデイ

1月に入ってずいぶん春めいてきたかと思ったら、また寒くなっちまった。
でも子供達にとってはこんな気温差なんて無関係よね。
いつだって元気いっぱいです。



それにしても最近のソフィはマミィズガール。
1日中私にべったりとへばりついて離れません。



少し前に、男の子のママになった友人が、「産む前は女の子が欲しいと思ってたけど、産んじゃうと関係ないね。めっちゃ可愛い!男の子はちっちゃな恋人!」って言ってたけど、母親にとっては自分のベイビーは性別関係なくちっちゃな恋人なんじゃなかろうか。と思う今日この頃。



まあでも私はもう男の子の母親になる経験は持てないので、どんだけの恋人っぷりなのか本当のところは分からんが、自分の母親見ててもそうなのかなって思うね。接し方が明らかに違うし。。。
そういう意味では私は男の子を産まずにすんでよかったなと。結果論ですけど。



ただ、日々複雑になってくる親子関係に不安がよぎることは多々。
自分が正しいことをしている気が全くしなくなって、そのせいでこのままではエルやソフィが私の二の舞になってしまうんじゃないかと不安になったりね。
特にエルとやり合ったりすると、まるで自分の小さかったころを見ているようで苦しみが蘇る。



このままじゃダメだ。
耐えろ自分!!乗り越えろ自分!!
絶対に自分と同じ苦しみを味あわせてはいけない。


と、そんな悩み多き母親業。
その中でも小さな幸せはたくさんあります。
今、バックヤードのオレンジが収穫の時を迎えております。
このオレンジ、少し小ぶりだけどものすごくジューシーで甘くて美味しいんですよ。


ただ放置しているだけで育つこのオレンジもいうなればオーガニックなのでね。皮ごと美味しくいただけます。
ってことで今年はオレンジピールを作りました。



皮は白い部分に苦みがあるのでごくごく薄く剥いて砂糖でコトコト煮ます。
その後1日以上乾燥させて砂糖をまぶせばできあがり。
後はおやつにつまんだり、マフィンやケーキに入れたりと大活躍してくれることでしょう。



ちうか、驚くほどの香りと味!
これは大事に使わねば。

しかしオレンジの皮だけ使うって訳にはいかないので、残った実は皮なしマーマレードに。



苦みがほとんどないので、子供たちにも大ウケですた。
これもお菓子作りのほか、お湯に溶かしてオレンジ茶としていただきます。
こうやって1日中オレンジを煮てたら、1日中家の中はオレンジの香りでいっぱいでした。
あ~、幸せ。

  1. 2011/02/04(金) 22:17:47|
  2. SWEETS & BREAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。