雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Christmas休暇  (Oregon) その3

アメリカのクリスマスは日本のお正月と同じで、親戚回りに本当に忙しい。
実質5日間の滞在の間に4つのパーティに参加。
それはもちろん自宅での家族だけで過ごすクリスマス当日のディナーも含まれるんだけど、毎日食べる食べる!おかげでブクブクと太って帰ってきたわよ。
そして、今回はママの兄一家とも初お目見え。予想以上にすごく暖かく迎えてくれて、ふくふくと心が暖まる休暇を過ごすことができた。
やはり日本人は珍しいんだね。女性陣はみんな興味津々で質問しまくり。
「銀子は日本から来たのよね?あら?それとも日系アメリカ人だったかしら?」
「アメリカでの生活はどう?もう慣れた?」
「日本ではこんな感じでクリスマスを祝うの?」
「日本に旅行に行くとしたらどこがいいのかしら?」

あいにく写真は全然撮らなかったので、パーティの様子はお届けできないけれど、すごくステキな時間を過ごすことができました。
ショーンの家族は本当にいい人たちばかりで、そんな人達の家族の一員になれて私は本当に幸せだなって思う。

そして待ちに待ったクリスマスの朝は、ツリーの下に置いてあったプレゼントを開けてわいわいと大盛り上がり!
もちろん包装紙をビリビリに破って開けるのがアメリカ式。
私たちもささやかながらプレゼントを持って行っていました。
パパは灯台が大好きなので灯台の置物。ママには羽織と私が作った石けん。ショーン兄には欲しがっていた包丁セットと石けん。
ショーンも私もその何倍ものプレゼントをもらいました!

20061230020446.jpg

20061230020501.jpg

20061230020514.jpg


楽しかった休暇はあっという間に終わり、水曜日の朝サンディエゴへ出発。
ママがぎゅうっと抱きしめて見送ってくれた。

帰り道には、来た時以上に雪が積もっておりました。

20061230053828.jpg
20061230053235.jpg
20061230053847.jpg

シャスタは雲がかかっててよく見えなかった。

20061230054128.jpg

山を越えると、こんなだだっ広いところをひたすら走ります。

20061230054314.jpg

朝10時頃オレゴンの家を出発して、サンディエゴに着いたのは夜中の1時過ぎだった。15時間ほどのドライブでございました。
もう、クルマでは行きたくないわー!!

翌朝、きーぼうとももちゃんを迎えに行った。きーぼうは猛烈に怒ってて、「うあーぅ!!んなぁー!」と吠えまくり。
しかも余程ホテル生活が辛かったのか、2人とも一回り痩せて軽くなってたよ。もともと痩せてるのに、可哀想なことをしちゃったわ。

20061230020533.jpg

20061230020546.jpg

家に連れ帰った後は、落ち着きを取り戻してひたすら私たちにべったり。



スポンサーサイト
  1. 2006/12/30(土) 07:10:39|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Christmas休暇  (Oregon) その2

今回のオレゴンの旅は、色んなネコとの出会いの旅でもございました。
まずは、ママが飼ってるオリヴァー君。

20061230015657.jpg

こう見えても、かなりのデブ。
きーぼうの倍以上の重さがありそう。
デブだからか、もともとそうなのか、彼はすごく気立てが優しいの。

お次はショーンの兄が飼っているナツメグちゃん。シアトルからやって来てくれました!
見て!!すごいブサイクでしょう。

20061230020102.jpg

でもこう見えてすごく可愛らしい性格なのよ。しかも声がかわいいの~!
↓動くナツメグちゃん。









オリヴァーはこのナツメグちゃんが苦手。
自分の家なのに、ナツメグちゃんがリビングに現れるとどこかに隠れちゃうんだよね。しかも、ことあるごとにナツメグちゃんからは「シャー!!」って威嚇されちゃうし。
可哀想なオリヴァー。

次の2匹はパパの弟の娘達が飼っているニャンコ。クリスマスパーティに呼ばれた時に出会ったよ。
ここには去年の夏にお邪魔した時に違うネコがいたんだけど、その子は最近ガンで死んでしまったらしく、叔母さんが涙ぐみながら話してくれた。

それでそのあと新しく家族に仲間入りしたネコたち。
↓とっても人懐っこいジェイク君。

20061230020118.jpg

↓この子エルウッド君はとっても恐がりで、私たちがお邪魔してから2時間くらいしてやっと出てきてくれた。

20061230020417.jpg

すごくびっくり顔になっているけど、本当にびっくりしてるんです。
この視線の先にはいきなりドアを開けたショーンが。

ママのオリヴァーはデブだけど、やっぱりネコなんだね。
重い体をどうにか支えながら、よいしょよいしょと木によじ登ってたよ。
横にいるのはショーンの兄。

20061230033916.jpg


彼、ご覧の通りTシャツ一枚だけど、実はオレゴンってそんなに寒くない。いや、そりゃもちろん冬なんだから寒いっちゃ寒いんだけどさ。
私の予想では、昼間も氷点下の世界なのかと思ってかなりビビってたんだけど、全然、まったく。
気温だけならサンディエゴとあんまり変わらないんじゃないかしら。
ただ、1年のうち夏以外の9ヶ月間はずっと雨が降るらしく、とにかくずっと曇ってる。だけど、そのおかげで逆に地表の熱が閉じ込められて寒くならないんだって。
寒いのが大嫌いな私。なんかますますオレゴンが好きになったよ。将来家を持つならオレゴンがいいな。


  1. 2006/12/30(土) 03:55:30|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Christmas休暇  (Oregon) その1

皆様お久しぶりです。先日のクリスマスは如何お過ごしになりましたでしょうか?
私共は先週の木曜日から、ショーンの実家があるオレゴンのローズバーグという小さな町に行っておりました。

↓Cのマークが指しているところがローズバーグ。
roseburg.jpg

去年の夏もクルマで行ったんだけど、今年もクルマで行ってきました。今回はレンタカーして。
てか、やっぱりオレゴンは
遠かったよ。

朝レンタカーを取りに行って、その後嫌がるニャンコ達をペットホテルに預けて、結局なんだかんだと時間がかかりサンディエゴを10時半頃やっと出発。遅れたおかげでロスでは予想したほどの渋滞にも合わずに順調にI5をひたすら北上。
ところが暗くなってからサクラメントの近くで豪雨に見舞われ、のろのろ運転。夜9時半になって、ようやく州境の手前にある小さな町に辿り着き、そこで一泊。クルマに乗ってるだけなのに、ゲロゲロに疲れたよ。
うちのショーンときたら運転が恐ろしく下手(車線は左右にはみ出るわ、車間距離は狭いわ、カーブになるとなぜかスピードをあげ、その上よそ見ばかり)なもんだから恐すぎてリラックスできないのよね。。。
翌朝見るとクルマに霜がびっしり。さすがに北カリフォルニアは寒かったわ。

20061229062156.jpg
20061229062212.jpg


サクラメントまではだだっ広い平野というか砂漠(?)を走るだけなので、かなり退屈なんだけど、北カリフォルニからはそれはそれは美しい森の中を走る。
まるで日本にいるみたいなのです。

20061229062943.jpg

途中少し寄り道してみたり。
20061229063132.jpg

20061229063201.jpg

↓州境のカリフォルニア側にあるシャスタという山。恐ろしく美しかったわ!!

20061229063214.jpg
20061229063629.jpg

どうやらかなり標高が高いらしく、雪がすごかった。道路の方はすでに除雪されて乾いていたから平気だったんだけど寒いんだねー。

20061229064101.jpg

このあたりはクマが出るらしい。

20061229064245.jpg


そして、走ること4時間ほどでやっとショーンの実家に到着!
前日の11時間のドライブも合わせると、15時間もかかってやっと辿り着くことができた。遠いな~。

ママもパパも大喜びで迎えてくれました。

20061229064516.jpg


ちょっと長くなりそうなので、次回へ続く。



  1. 2006/12/29(金) 06:47:12|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2007 きーぼう&ももちゃんカレンダー

今回も来年のカレンダー作ったよ。
詳細はこちらで確認してくださいな。

なお、「銀子のアメリカ日記」は今回のUPを持ちまして終了させていただきます。
引き続き、「雪月花」で、銀子の日々と、きーぼう&ももちゃんの日々をお届けしていきます♪

  1. 2006/12/20(水) 06:32:01|
  2. にゃんにゃん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2007 きーぼう&ももちゃんカレンダー

皆様如何お過ごしでございましょうか。
いよいよ今年も終わりですな。
去年も作りましたが、今年も作っちゃったよ!カレンダー!!

20061220061302.jpg

この特製きーぼう&ももちゃんカレンダーがほしいという、そこのアナタ!!!
鍵コメにて、メールのアドレスをお教えくださいませ。もれなくすぐにファイルをどどーんと送信させていただきます。
多少ファイルが重いので、yahooメールなど重いものでも受信できるメールアドレスでお願いします。
今年に引き続き、こちらのカレンダーをご愛用の方、はたまた今回初めての方、これで来年は1ヶ月ごとに、きーぼう&ももちゃんが交代で、あなたのお部屋を彩ってくれること間違いなしでございますわよ。
どのような方でもご遠慮なくお申し付けくださいませ。今年中にご希望のすべての方にプレゼントさせていただきます♪


  1. 2006/12/19(火) 13:21:28|
  2. にゃんにゃん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐクリスマス

あと1週間ほどでクリスマスですな。
皆様今年は如何お過ごしのご予定でしょうか。私は来週木曜日からちょいとオレゴンまで旅に出ます。ショーンの実家へね。

昨日は近所へ暗くなってからお散歩。
うちのアパートの隣のブロックはなぜか大きな家が多くって、この時期はどこの家もとってもきれいに飾り付けしてある。

20061217102337.jpg

去年はクルマでちらっと見ただけで終わってしまったから、今年はカメラを持って歩いて見に行ったんだけどね。
てか、
どこも、すげー!!

20061217102502.jpg


20061217102735.jpg

そんで、一番すごかったのがここ↓!!

20061217102754.jpg

家をぐるっと一周して、どこから見てみてもすごかった!!!
こりゃ、今月の電気代すごいことになってるんだろうな。。。大きなお世話だけど。


  1. 2006/12/17(日) 10:32:36|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

メキシコ・ティワナ

サンディエゴって、国境の街なんだよね。
そのサンディエゴに2年近くも住んでいながら、一度も行ったことがないお隣の国メキシコ。
今回は、日本から遊びに来てた友達に誘われて、初めてアメリカの国境を越えてティワナまで行ってきました!!
必要なものは、パスポートとグリーンカード。
できれば手ぶら&アクセサリーの類も付けない方がいいって言うから、少しのお金とカメラだけ持って、バッグなどは国境近くに止めたクルマのトランクの中に置いていった。なんだかドキドキするよー!!
メキシコへの入国は、2ヶ所のゲートをくぐるのみ。入国審査、持ち物検査なんかは何もなし。セキュリティーの人も特に見当たらない。
メキシコは来るもの拒まずなんだねー。

行ったのが夕方だったので、あっという間に日が暮れちゃったよ。
国境を越えると、大きな橋がかかってたんだけど、水が少ない!
この辺は雨もほとんど降らないんだし、こんなに大きな橋にしなくてもよかったんではないかしらねぇ。

20061216034952.jpg

さすがに国境の町ティワナ。人が多い。そして観光客向けのお土産屋さんばっか。
アメリカ側の国境には大きなアウトレットがあるんだけど、こっちには、個人のお店が多いんだね。あと、お酒を飲むところがたくさんあって、呼び込みがすごかったわ。
メキシコのおっさん、アジア系の人が通り過ぎるたびに、「チビマルコ!」って叫ぶの。なんだかよー。
あと、思わずムカついたのが、日本語で「オイ!チョットコイ!!」って大声で怒鳴られたこと。なんで命令口調なんだよ!!

↓日本へのお土産を選ぶ友達。

20061216035710.jpg

牛の足が何本も売ってたよ。

20061216035655.jpg

20061216041028.jpg

帰りは、ちょっと大変だった。
アメリカの入国はさすがに厳しかったよ。
しかも長い行列ができてたし!
てか、とにかく私ってばトイレに行きたくて仕方がなくなっちゃってさ!冷や汗たらしながら並んだわよ!!
30分くらい、倒れそうになりながら待って、やっと自分の番になったらさ、入国審査のドンタコスみたいなオッサンに、

ド 「どこに住んでんの?」

銀 「サンディエゴの○○ってところデス。」

ド 「何しにメキシコに来たの?」

銀 「えっと、観光っすね。(漏れそうなんだよ!早く終わらせてくれ!!)」

ド 「はぁ?アンタ1人で?」

銀 「ンなわけないですよ!!!あそこにいる友達と!(なんで私がこんなところに1人で観光しに来なきゃいけないんだよ!)」

ド 「ふ~ん。(ホントかよ?)」

銀 (このドンタコスめ~!憶えてろ!)

そして、一目散に近くのマクドナルドまで駆け込んで、用を足したのでございます。
危なかったー!
みなさん、メキシコに行った帰りは、並ぶ前にトイレに行っておきましょう。

  1. 2006/12/16(土) 04:14:07|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

こんにちは

こんにちは。
この度、こちらより、一身上の都合により再度引越してまいりました。
以前の日記と全く同じな感じでダラダラとやらせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

20061216014443.jpg



  1. 2006/12/16(土) 01:45:29|
  2. こんにちは!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なんだか毎日寒いね

ここ最近、カギ針で大作に挑んでるんだけど、すでに飽きてきた。
だってさ、一応ベッドカバーでも編もうかと思ってチマチマとやってるんだけどね。モチーフの大きさから計算すると、うちのクイーンサイズのベッドを覆えるくらいの大きさに編むにはさ、単純に計算しても864枚ものモチーフを編まなきゃならないわけで。。。
てか、今やっと30枚編んだだけ。ということはよ。1日10個確実に編んだとしてさ、85日間かかるわけでしょ?冬が終わっちゃうじゃん!!
もうムリ。いくら根気のある私でもちょっとキツイわ。

今朝はどうしようもなく家の中は寒いしよぅ。むしろ家の外の方が暖かいくらい。どういうこっちゃ。
全然関係ないけど、最近、朝食で大活躍しているのが、クロワッサン。

20061205132603.jpg

これ、近所のフツウのスーパーで12個入りでたったの$5!!めちゃ安ーい!!ぃやっほ~い!
しかも激うま~♪
アメリカのパンってちょっとバカにしてたけど、全然バカにできないよ!めちゃ美味しい!これ誰が作ってんの?ってくらい。
そういや昔、とあるティールームでバイトしてた時は、これの半分くらいの大きさのクロワッサン1コ¥170で売ってたな。高っ!ボッタクリ!
そりゃあね、まあ確かにあれもうまかったけど、こっちのだって負けてないよ。トーストしたらサックサクだし!
ついでにきーぼうも大好きさ。私のを横取りしながらバカ食いよー!

↓上記の話とは何の関連性もないけど、面白いのが撮れたので。











  1. 2006/12/04(月) 20:39:07|
  2. 銀子のアメリカ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洋梨の焼き菓子

今回は、以前作った洋ナシの焼き菓子のレシピをご紹介。

材料(8.5×7×18cmのパウンド型1コ分)

 無塩バター : 70g
 三温糖 又は ブラウンシュガー : 200g
 卵(L) : 2コ
 洋梨 : 3コ
 薄力粉 : 150g
 ベーキングパウダー(BP) : 小さじ2
 牛乳 : 50cc

作り方

  下準備
  ○洋梨は皮を剥いて薄切りし、100gの砂糖と一緒に鍋にかけ、
   弱火でジャム状に煮詰めておく。洋梨の歯ごたえを残しておきたい
   場合は洋梨の形が崩れないうちに火から下ろす。
   もともと甘い洋梨を使う場合は、砂糖を少なめに入れるとよい
   でしょう。  
  ○バターと卵は室温に戻しておく。
  ○薄力粉とBPを合わせて、1度こし器でふるっておく。
  ○オーヴンを180℃(華氏の場合は370℃くらい)に温める。
  
  生地作り
  ? ボールにバターを入れ、泡だて器でクリーム状に練る。
    白っぽくなってきたら、どばっと砂糖を加える。
    更に、白っぽくなるまでがんばって混ぜる。
  ? 卵をときほぐして2~3回に分けて加え、そのつど、泡だて器で
    よく混ぜる。
    この時、多少分離したように見えるが、気にせず混ぜる。
  ? ジャム状になった洋ナシを加え、泡だて器でよーく混ぜる。
    この時、更に分離したように見えるが、全然気にしないように。
    小麦粉を入れるとちゃんと落ち着きます。
  ? 小麦粉を2~3回に分けて、ふるい入れる。面倒だったら、ふるい
    は省略してもよいでしょう!
    粉っぽさがなくなるまで、ぐるんぐるんと混ぜる。
  ? 最後に牛乳(豆乳)を入れる。
    しっかり馴染むまで混ぜる。
 
  焼く
  型に生地を流し入れ、ゴムベラで表面を平らにならし、真ん中に
  一直線に切り込みを入れておく。
  180℃のオーヴンで、50分焼く。

写真は、エンゼルフード型で焼いた洋ナシの焼き菓子。分量は、上記の倍の量で作ってあります。
とっても美味しいので、一度は試してみるがよい!

20060923152422.jpg

20060923152450.jpg




  1. 2006/12/02(土) 14:34:48|
  2. SWEETS & BREAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。